1. ホーム
  2. WiMAX
  3. ≫auスマホ料金が安くなるけど、損をするWiMAXプロバイダーの選び方

auスマホ料金が安くなるけど、損をするWiMAXプロバイダーの選び方

auスマートバリュー-mine
auユーザーがWiMAXを契約すると、【auスマートバリューmine】というサービスが使えるため、スマホの月額料金が最大934円割引きになります。
(料金プランで割引額が異なります)

auユーザーのあなたが、もしモバイルWi-Fiを検討していて、Yahoo wifiやワイモバイルなどのポケットWi-Fi回線とWiMAX2+回線のどちらが安いのか悩んでいるとしたら迷わずWiMAX2+を選ぶことをおすすめします。

ただし、WiMAXプロバイダーの選び方を間違えると、
WiMAXの支払金額が2年間で2~3万円以上損をしてしまうことになるので注意が必要です。
せっかくauスマホユーザーであることで年間約12,000円近く割引きになっても、それ以上に損をしてしまっては意味がありませんので間違いないでくださいね!
 

auのWiMAXプランを選ぶと損します!

au-shop
auには【WiMAX 2+ フラット for DATA EXプラン】というWiMAXプランがありますが、新規契約してもキャッシュバックや月額割引き料金プランはありません!

しかしGMOやso-net、ブロードワイマックスといったWiMAXプロバイダーは常に2~3万円以上のキャッシュバックキャンペーンを実施していたり、月額料金を割引きしたプランを設定するなど激しい値引合戦をしてくています。

つまりauのWiMAXプランを選んでしまうと、2年間の契約期間だけで
最低でも2万円から3万円以上の額を損してしまうことになるんです。

WiMAXの回線は、UQコミュニケーションズがau回線を借りて運営していますから回線速度や条件などはauのWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランと同じ品質です。

auのWiMAXはauショップで申し込み出来てしまいますから、
『auショップでWiMAXの案内が目についてそのまま契約してしまった・・・』
とならないように気をつけてください。

 

どうせなら高額キャッシュバックで得しちゃおう!

gmo33000円キャッシュバック

数あるWiMAXプロバイダーの中で断トツに高額なキャッシュバックを実施しているのが、
GMOが運営する【とくとくBB WiMAX2+】です。

多くのWiMAXプロバイダーが2万円ほどのキャッシュバックを設定している中、GMOとくとくBBの2018年10月のキャッシュバックは最大34,000円と他社を圧倒する高額キャッシュバックを実施中です。
>>GMO高額キャッシュバックプランの申込みはこちら
 
 

GMO WiMAX2+のキャッシュバックプランを申し込む前の注意点

高額キャッシュバックが魅力のGMOとくとくBB WiMAX2+ですが、実はキャッシュバックを受け取っている人は契約者の半分にも満たないらしいという噂はご存知でしょうか?

『そんな話は知りません。』という方は、このままGMOのキャッシュバックプランを申し込むと、受け取れなかった人たちの仲間入りとなる可能性が非常に高いです。

ここでは、なぜ半分以上の人がキャッシュバックを受け取れなかったのか、その理由と受け取るための対策をお伝えしますのでよ~く理解してから申し込んで下さい。
 
 

キャッシュバックを受け取れなかった理由

GMOとくとくBBのキャッシュバックを実際に受け取るためにはいくつかの条件があり、最初の大きな関門としてはキャッシュバック特典に関するメールに気付くことが出来るか?という問題があります。

以下、GMOとくとくBB ワイモバイル+の注意事項ページより引用

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

この注意事項を読むと分かりますように、キャッシュバックの案内が届くのが申込みから約1年後であり、多くの人々が日常的には使わないであろうGMO WiMAX専用のメールアドレスに届くということです。

つまり、キャッシュバックを受け取れなかった原因は、このキャッシュバック特典の案内メールに気が付かなかったり、気がつくのが遅くてキャッシュバック申請期間が過ぎてしまったというケースではないでしょうか。

ちなみに申請期間は、案内メールの送信日より翌月の末日までとなっているので最低でも1ヶ月以上はあるようですが、そもそもメールに気が付かなければ手続きのしようがありません。
 
 

キャッシュバックを受け取るための対策

GMOの高額キャッシュバックを確実に受け取るには、キャッシュバック特典に関する案内メールを確実に開封して手続きを進めることです。

そのためには、案内メールが来る11ヶ月目をスマホのリマインダーやグーグルカレンダーに登録して忘れないようにすることです。

案内メールは11ヶ月目のどの時期に来るか分からないので、5、15、25日のような日程で設定しておけば、メールに気づくのが少し遅れても残り1ヶ月はあるので安心です。
あとはメールアカウントのログイン情報もすぐ分かるよにしておくと備えは万全です。

2018年10月のキャッシュバックは最大34,000円!
GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンページはこちら

 

キャッシュバック手続きが忘れそうな方は月額割引きプラン!

キャッシュバックの手続き忘れを防ぐ対策をしたとしても、
『1年も先のことは何があるか分からなくて不安。』という方は月額利用料金を2年間割引した【月額割引きプラン】がおすすめです。
 
 

GMOのキャッシュバックプランと月額割引きプランを比較してみました

gmoキャッシュバックと月額割引き料金比較

月額割引きプランはキャッシュバックプランと比べると12,000円以上の差があるので少し損した気分になるかもしれません。しかしGMOの月額割引きプランは通常料金からは20,000円以上も割引きになっていて、so-netやBIGLOBEの20,000円キャッシュバックと同じレベルです。

月額割引きプランは、キャッシュバック手続きを忘れた時のリスクを考えて、確実に割引きの恩恵を受け取りたい方に人気です。
月額割引きプランはso-netでも新たに登場するなどキャッシュバックプランと並行展開されていますので、どちらの割引きプランもニーズがあるのでしょう。

さて、あなたはどちらの割引きプランで申し込みますか?

GMO高額キャッシュバックプランのお申込みはこちら

GMO月額割引きプランのお申込みはこちら

 
 



契約期間2年間の支払い額で本当に安いWiMAXプロバイダーを比較しました
WiMAX2+ 料金比較はこちら

関連情報