1. ホーム
  2. WiMAX
  3. ≫WiMAXの通信プランは2種類!違いと選び方は大丈夫?

WiMAXの通信プランは2種類!違いと選び方は大丈夫?

WiMAXの通信プランは【ギガ放題プラン】と【通常プラン】の2種類あります。
【ギガ放題プラン】はデータ通信制限が無く無制限に使えます。
(※3日間で3GB以上利用すると一時的に制限されます)

【通常プラン】は月間のデータ通信量が7GBまでの低料金で使えるプランです。
(【通常プラン】はプロバイダーによって呼び方が異なっていて、ライトプランなどとも呼ばれます。)

【ギガ放題プラン】と【通常プラン】の違いは?

両プランの違いはデータ通信量が無制限か月間7GBまでというデータ利用量の違いと料金の違いです。

【通常プラン】は月間データ使用量が7GBを超えると速度制限がかかり送受信とも128kbpsに制限されてかなり不便というかもう使えないレベルです。
スマホの速度制限を経験している方は128kbpsという速度がどれほど遅いかはご存知のことでしょう。

料金の違いをWiMAX本家の【UQ WiMAX】の両プランで比較するとその差は684円/月です。
ギガ放題プラン ~ 4,380円/月
通常プラン   ~ 3,696円/月

【ギガ放題プラン】と【通常プラン】のどちらを選ぶか?

どちらのプランがあなたに最適なのかは料金よりもデータ使用量で選ぶべきです。
月間7GB以下しか絶対に使わないのであれば【通常プラン】で良いでしょう。しかし自宅と外出先でもインターネットを利用するとなると月間7GBでは足りない人の方が多いのではないでしょうか。

スマホで毎日You Tube動画を30分ほど視聴すると月に7GB以上にはなることを考えると、動画をあまり観ない使い方なら通常プランでも足りるかもしれませんが。。。

両プランの料金の差684円を安いと感じるか、負担に感じるかはそれぞれでしょう。
しかしスマホをお持ちの方ならスマホでのインターネット接続をWiMAX経由にすことでスマホのデータプランを今より安いプランに変更することも可能です。せっかくWiMAXを使うならスマホやタブレットのインターネット接続もカバーしてトータルでのコストを考慮するとギガ放題プランの方が節約になるのではないでしょうか。

ちなみにWiMAXプロバイダー発表の情報によると、利用者のおよそ8割が【ギガ放題プラン】を選んでいるとのことです。



契約期間2年間の支払い額で本当に安いWiMAXプロバイダーを比較しました
WiMAX2+ 料金比較はこちら

関連情報