1. ホーム
  2. WiMAX
  3. ≫WiMAX2+ ギガ放題の通信制限について

WiMAX2+ ギガ放題の通信制限について

WiMAXのギガ放題プランは1ヶ月間のデータ通信量は無制限ですが3日間の通信量が3GBを超えた場合に通信制限がかかります。
通信制限は3GBを超えた日の翌日昼頃から翌々日昼頃まで適用となります。
通信制限中でもWiMAX通信は利用できますし、標準画質のYou Tubeを視聴することができる程度の通信速度は確保されます。

注意点としましては、1日の通信量が数十GBといった非常に大きなデータ量となった場合には通信制限期間が長くなります。
WiMAX端末にはデータ通信量を確認できる機種もあるので、そういった機種を利用するのも超過対策になるかと思います。

3GBってどのくらいのデータ量なの?

3GBのデータ量の目安として下の表を参考にしてください。
あくまでも参考値ですので実際の利用とは違う結果になる可能性はあります。

利用内容
スマホ利用 300文字程度のメールを20万通送信
ホームページを1万ページ閲覧
5分ほどのYou Tube動画(標準画質)を150回(約12.5時間)再生
PC利用 500文字程度のメールを10万通送信
ホームページを1200回ページ閲覧
5分ほどのYou Tube動画(標準画質)を60回(約5時間)再生

ホームページ閲覧やメール送信で通信制限まで使うのは現実的ではなく、やはり動画視聴の時間(量)が重要というのが分かります。

You Tubeの場合は視聴しているインターネット回線速度に応じて画質の解像度を標準画質(240pや360p)から高解像度(720pや1080p)まで自動調整していますので、自分で解像度を下げて設定すると通信量を節約ことができます。



契約期間2年間の支払い額で本当に安いWiMAXプロバイダーを比較しました
WiMAX2+ 料金比較はこちら

関連情報